FC2ブログ

記事一覧

坐り方の工夫 51

坐り方の工夫 51ガチィ!パリッ!ドンッ!大腰筋を張る、鳩尾を落とす「 体感を下へ移す 」すると腹力→ ←腰力そんな求心的な力感を行使するその可能性が拓けます鎮まり、消えゆくようこれが、その力感 ( 求心性 ) のトーンでしょうか次は、この力感のトーンを支えるものそれが必要に思えてきます腰腹は、静まりゆく晩秋その対称・補色は何でしょうか腰腹、そこには静まりゆく晩秋、そして厳冬そのお隣り、胸中には 新緑の光輝・...

続きを読む

坐り方の工夫 50

坐り方の工夫 50胸は神の宮であるしたがって、広く、正しく、豊かである時は神がこの宮におられるに等しいゆえに、六根がその神にしたがうので自然と心が豊かになる.............................水野南北居士(1760-1834)ガチィ!パリッ!ドンッ!って威儀を正し輪郭を描くこれが、何気に虚無な空間をa 輪郭( 姿 ) + b 輪郭以外と言う安定した世界を創る事となるのではその続きでしたa・b は補色鏡像の関係ですがそれは、 a ...

続きを読む

坐り方の工夫 49

坐り方の工夫 49銀椀に雪を盛り、明月に鷺(ro)をかくす ................洞山良介禅師 ( 807~869 ).............................「 宝鏡三昧 」 ガチィ!パリッ!ドンッ! って姿勢を正す、輪郭を描くそれはそれでいいのですが如何せん私達は環境の中で生きてる何事ともしっくり行ってこそ、な感じがします深夜であれ日中であれ何か、たよりなき孤独感?のようなもの襲って来た時、おっとどっこいィ!って身を正す = 輪...

続きを読む

坐り方の工夫 48

坐り方の工夫 48皮(皮膚)は一身において、天とするゆえに、運の善悪、生涯の貧福を観る[ 質問 ]皮を天とするのは何故でしょうか[ お答え ]皮は一身の肉をおおうものであり天は万物をおおうものであるゆえに、皮は一身における天に相当し皮で運の善悪を弁ずる事が出来るまた、生涯の貧福を知る事が出来る天は満ちていて、地は豊かであるのが良いつまり、皮は厚く、豊かであるのを良しとする他の事は深く考えなさい.................

続きを読む

坐り方の工夫 47

坐り方の工夫 47ガチィ!パリッ!って大腰筋を張ろうとする時上下の三つの起点(結合点)その位置の特定をmm単位で特定しようこの検証の続きでした「 位置の特定 」私は日本に住んでますこれでは鹿児島に御住みか室蘭に御住みかは分かりません「 ここに 」と 、at で特定するわけですが「 点 」が、この物理空間にはない?事は明らかでしょうか点が見えるなら顕微鏡で観察すればそれは点でなく円、であると目視出来るはずです「 ...

続きを読む

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
60歳です。


仙台に御越しの時は
お気軽にお寄り下さい

https://ozigi.info/


















.

最新記事