FC2ブログ

記事一覧

薄筋ストレッチ  14 「 凧を掲げる 」

「 薄筋ストレッチ 」  14手作り 「 凧 」ちょっとハードル高いかも細い竹を準備して、骨格を組んでそこに、和紙をぴしぃ! と張って両足を90度にして、腿の諸筋を張る??? 無意味・不自然にも思えますところが、「 凧の和紙はぴんと張らないと!」この視点に立つとわるくないな、とも思えます上記イラストでは凧を上げてる 「 私 」 が見えますが坐禅と言う 「 凧 」 を上げる時「 私 」 は、機能してるけど見...

続きを読む

薄筋ストレッチ  13   「 外 化 」

「 薄筋ストレッチ 」  13 坐をもって仏道とす 何故、祖師方はそう言い切れるか 身体を 「 外 化 」 するから それに尽きます この足組みは、古来からの 結跏趺坐・半跏趺坐とは異なります 良い点は、古人のように脚が細くなくても ガチィっと脚が組めるとこ 座布団もふわふわでは、きちっと決まらない 坐禅石のように固くないと ....

続きを読む

「 薄筋ストレッチ 」  12

「 薄筋ストレッチ 」  12絵を額に入れて飾ってますが 「 水平 」 がずれてると 何かしっくりきません ガーデンテーブルを置いても 地面が水平でないので 色々工夫して、「 垂直と水平 」 を取ります 何とかストレッチとか言って 色々工夫してますが 造作や、大きくは建築 そのように 「 外に 」 垂直と水平 を現わすのでなく この 「 身の中に 」 垂直線と水平線 を現わすのは なかなかやっかいです ....

続きを読む

「 薄筋ストレッチ 」  11

「 薄筋ストレッチ 」  11原始人が槍を放った 見事獲物を射抜いた 駆け寄り、獲物を天に掲げます 獲物の方と言えば 状況を察し、心身とも無抵抗です 坐禅で創る内筋の張り それは、その生物を貫いた槍のようなもの 生きる望みがあれば抵抗します これはアウトだと決定したら どうでしょうか これはシミュレーションです 架空絵空事とも言えます しかし、その結果は現実に働きかけます だいたい、そもそも論で このシミュ...

続きを読む

「 薄筋 ストレッチ 」 10

「 薄筋 ストレッチ 」 10 江戸・明治期までは 坐禅は日本文化の中で もっと身近かだったのでは、と感じます 縁遠くなった一つの要因として 食が豊かになり腿が太くなったんじゃないかしら ?  瞑想ではなく、坐禅と言うと 古来、結跏趺坐・半跏趺坐 となります しかし、それってももが細くないと 無理ではないかしら? とも言えますこの組み方は両足の 「 くるぶし 」...

続きを読む

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催




何故、坐禅は継続出来るのか?
Why can zazen be continued? (2)


頭で天を衝き、腰を大地に埋める
With your head, hit the sky.
Bury your waist in the earth

身体(身長)の上限下限が明らかになります
骨格の上限下限が明らかになるとも言えます
The upper and lower limits of the body (height) will be revealed.
It can also be said that the upper and lower limits of the skeleton are revealed.

私達は身体(骨格)の先端に立ちます
これは寝てるような状態
骨格がフリーな状態になります
We stand at the tip of our body (skeleton)
This is like sleeping
The skeleton is in a free state




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ