FC2ブログ

記事一覧

行佛威儀 「 師資の閫奥 」

正法眼蔵「 行佛威儀 」  90 )且道すらくは火焔の法を立地聴しもてゆくに畢竟じて現成箇什麼いはゆるは智、師に勝るなるべし智、師に等しなるべしさらに師資の閫奥に参究して三世諸佛なるなり------------------------------------------------------------------美味しいィ!なんて美味しい味噌ラーメンなんだろう!作られたおやじさん微笑なされてさらに作り続ける意欲おおいにおおいに湧いて来るでは自然の風景天空の星々は...

続きを読む

行佛威儀  「 鉄樹、花開いて 」

正法眼蔵「 行佛威儀 」  89 )一道の化儀たどるべきにあらずたどらんとするに箭鋒相せり火焔は決定して三世諸佛のために法す赤心片片として鉄樹、花開いて世界香ばしなるなり------------------------------------------------------------------ギターやピアノ弦をどう調律するかどんな感じの張りにおさめよかギリシャ人は背骨を「 アポロンの竪琴 」と名付けられたとの由背骨のどこに弦が張ってらっしゃいます?ですね目の前...

続きを読む

力 ( 筋肉収縮力 ) の連鎖

正法眼蔵「 行佛威儀 」  88 )しるべし聴受者もおなじくこれ爲難なり勝劣あるにあらず立地聴これ最尊なる諸佛なりといふとも立地聴法あるべきなり立地聴法これ三世諸佛なるがゆえに諸佛は果上なり因中の聴法をいふにあらずすでに三世諸佛とあるがゆえにしるべし三世諸佛は火焔の説法を立地聴法して諸佛なり------------------------------------------------------------------お辞儀とは?両手を八の字にして股関節にそえます...

続きを読む

クロスシンドローム

正法眼蔵「 行佛威儀 」  87 )釋牟尼佛のいはく若し此の経を説かんは則ち我を見ると爲す一人の爲に説くは是れ則ち難しと爲すしかあれば能説法は見釈迦牟尼佛なり則爲見我は釈迦牟尼なるがゆえに又いはく我が滅後に於て此の経を聴受し其の義趣を問ふは是れ則ち難しと爲す------------------------------------------------------------------火焔 Kaenすごいな ぁ!と言う熱の感動を捧げるて言ってもそんな驚きと畏敬感動を持...

続きを読む

行佛威儀 「 立地聴法 」

正法眼蔵「 行佛威儀 」  86 )玄沙の道かくのごとくなりといへども参学の力量とすべきところありいはゆる経師論師の大乗小乗の局量の性相にかかはれず佛佛正伝せる性相を参学すべしいはゆる三世諸佛の聴法なりこれ大小乗の性相にあらざるところなり諸佛は機縁に逗する法ありとのみしりて諸佛聴法すといはず諸佛修行すといはず諸佛成佛すといはずいま玄沙の道にはすでに三世諸佛立地聴法といふ諸佛聴法する性相ありかならずしも...

続きを読む

行佛威儀 「 諸佛の法なり 」

正法眼蔵「 行佛威儀 」  85 )三世諸佛の聴法は諸佛の法なり他よりかうぶらしむるにあらず火焔を法と認ずることなかれ火焔を佛と認ずることなかれ火焔を火焔と認ずることなかれまことに師資の道なほざりなるべからず將謂赤鬚胡のみならんやさらにこれ胡鬚赤なり------------------------------------------------------------------神妙に姿勢を正す行佛威儀、坐禅の如し土(身体)にやどるか風(息)にやどろか火(感動の熱)にやど...

続きを読む

行佛威儀 「 火焔同転法輪 」

正法眼蔵「 行佛威儀 」  84 )爲三世諸佛説法する火焔又転大法輪すやいなや玄沙もいまだいはず転法輪はこのときなりと転法輪なしといはずしかあれども想料すらくは玄沙おろかに転法輪は法輪ならんと会取せるかもししかあらばなほ雪峰の道にくらし火焔の三世諸佛のために説法のとき三世諸佛立地聴法すとはしれりといへども火焔転法輪のところに火焔立地聴法すとしらず火焔転法輪のところに火焔同転法輪すといはず............--...

続きを読む

行佛威儀 「 火焔 」

正法眼蔵「 行佛威儀 」  83 )玄沙の道に火焔爲三世諸佛説法三世諸佛立地聴といふこれは火焔たとひ爲三世諸佛説法すともいまだ転法輪すといはずまた三世諸佛の法輪を転ずといはず三世諸佛は立地聴すとも三世諸佛の法輪いかでか火焔これを転ずることあらん---------------------------------------------------------------------------------火焔 Kaenすごいなぁ!と魂が熱くなる畏敬感動の熱ですねこれが人のみならず天地自然...

続きを読む

行佛威儀 「 大小広狭 」

正法眼蔵「 行佛威儀 」  82 )火焔の三世諸佛を在裏せしむる一無盡法界二無盡法界の周遍のみにあらず一微塵二微塵の通達のみにあらず転大法輪を量として大小広狭の量に擬することなかれ転大法輪は爲自爲他にあらず爲説爲聴にあらず------------------------------------------------------------------認知症?ある年齢になれば致し方なし、でしょうか死んだ後自己の魂の一部は継続してゆくとしたら、生まれる前から自己の魂の...

続きを読む

行佛威儀 「 佛威儀 」

正法眼蔵「 行佛威儀 」  81 )雪峰の在火焔裏転大法輪かならず委悉に参学すべし玄沙の道に混乱することなかれ雪峰の道を通ずるは佛威儀を威儀するなり------------------------------------------------------------------息を吸う時は伸びやかですが息を吐く時は十字中心へ消え行く如しこの↑積極的「 断念 」って何に積極的で何を断念しようとしてるのかな?ですね十字中心へと消え行くようにこれって飛行機乗って海外旅行に...

続きを読む

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
60歳です。


仙台に御越しの時は
お気軽にお寄り下さい

https://ozigi.info/


















.

最新記事