FC2ブログ

記事一覧

坐り方の工夫 10

坐り方の工夫 10正四面体を逆さまにこれは身体の重さを地面に対して、どのようにかけるかそのイメージ、一案でした....

続きを読む

心不可得 「 祇対におよばざること 」

正法眼蔵「 心不可得 」 5 )うらむべし数百軸の釈王、数十年の講者わづかに弊婆の一問をうるにたちまちに負処に堕して祇対におよばざること正師をみると正師に師承せると正法をきけるといまだ正法をきかず正師をみざるとはるかにことなるによりてかくのごとし徳山このときはじめていはく画にかけるもちひうえをやむるにあたはずといまは龍潭に嗣法すと称すつらつらこの婆子と徳山の相見する因縁をおもへば徳山のむかしあきらめざ...

続きを読む

坐り方の工夫 9

お疲れ様です!9月27日 金曜日如何お過ごしでしょうか?澄んだ秋の空気満ちにけり今週も一週間、お疲れ様でした!令和元年、今月九月は坐禅において「坐蒲(zahu)」と呼ばれていますお尻を上げる座布団?クッション?それをレンガ&A3板2枚にしてみると、どうでしょう?な、この九月でした何それッ?なお話しですがビジネスに似たりで、結果が大事哉その点では、まずは満足な一歩なりけりでした....

続きを読む

心不可得 「 いかに点ぜんとかする 」

正法眼蔵「 心不可得 」 4 )いはゆる徳山宣鑑禅師そのかみ金剛般若経をあきらめたりと自称すあるいは周金剛王と自称すことに青龍疏をよくせりと称ずさらに十二担の書籍を撰集せり斉肩の講者なきがごとししかあれども、文字法師の末流なりあるとき、南方に嫡々相承の無上仏法あることをききていきどほりにたへず経書をたづさへて山川をわたりゆくちなみに龍潭の信禅師の会にあへりかの会に投ぜんとおもむく中路に歇息せりときに老...

続きを読む

坐り方の工夫 8

正法眼蔵 仏性の巻にありました「 十二時中不空過 」いつも空しく過ごさない!確かに、ですでも実際生活は、ぼやっとしちゃう、が常かなです是を標語気合で何とかしようと言うアプローチをとらず姿勢現物から打開しよう!これが道元禅師の真骨頂哉しかししかしこの姿勢アプローチもその実戦は実際うまく進みませんこんな↑不安定な揺れる板に坐る何をなさってるんですか?のお話しですが、このぐらいが即、「 十二時中不空過 」ぴん...

続きを読む

心不可得  「 その験ちかきにあり 」

正法眼蔵「 心不可得 」 3 )仏祖の入室よりこのかた心不可得を会取すいまだ仏祖の入室あらざれば心不可得の問取なし道著なし、見聞せざるなり経師、論師のやから声聞縁覚のたぐひ夢也未見在なりその験ちかきにあり------------------------------------------------------------------正法眼蔵 第八巻は「 心不可得 」朝に夕にすごいなぁ!と茜色のお空を拝するでもそれは写真や動画と違い二度と見る事能わず、感動してる間に流...

続きを読む

坐り方の工夫 7

坐り方の工夫 7画鋲の上に立つ、そして坐るその針の太さを少しずつ細くしてゆくこの実証試験でしたではどんなスピード勢いでそれを小さくしてゆくのか?その具体的イメージです「 力は垂直に使う 」これを仮説とし縮小求心imageは滝の如しに....

続きを読む

坐り方の工夫 6

坐り方の工夫 6理系な生き方、文系な生き方前者は基本コツコツ地味な感じでしょうかさて、坐禅と言うと意味不明なる瞑想のようそんなイメージですこれが実際してみると、なかなか理系です宗教ですか?て一面ありて一見文系ですが実験と実証確認、その繰り返しなので地味ではありますが実物( 身体 )相手ゆえに飽きないとこが、魅力的なのかも? です....

続きを読む

心不可得 「 十二時の渾身 」

正法眼蔵 「 心不可得 」 2 )いはゆる自家といふは心不可得なり而今の思量分別は心不可得なり使得十二時の渾身これ心不可得なり------------------------------------------------------------------正法眼蔵 第八巻は、「 心不可得 」大河も小川も落差があるゆえに滞ることなく流れけり流れし水達はいつもおNEWなメンバー特定出来ない固定してない、と言う意味では「 不可得 」でしょうか....

続きを読む

坐り方の工夫 5

坐り方の工夫あえて安定を避けて不安定を創造してみるその実証研究でしたガツンと坐る、どっしり坐るそんな坐禅のイメージとは真逆な感じもします無理やり整合性をつけると「 一点ガツン坐法 」? とも言えますが ・ ・普段は直径30cm 位そんな「面」で地球?に接してるこの接地面を息で調子をとって少しずつ直径を小さくしてゆく「 接地面縮小坐法 」!一点で坐る立つと言うよりか一点を目指して接地面が縮小してく、その in...

続きを読む

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
60歳です。


仙台に御越しの時は
お気軽にお寄り下さい

https://ozigi.info/


















.

最新記事