FC2ブログ

記事一覧

身心学道 「 発菩提心 」


正法眼蔵「 身心学道 」  11 )


発菩提心は
あるいは生死にして
これをうることあり
あるいは涅槃にして
これをうることあり
あるいは
生死涅槃のほかにして
これをうることあり

ところをまつにあらざれども
発心のところにさへられざるあり

境発にあらず、智発にあらず
菩提心発なり、発菩提心なり
発菩提心は
有にあらず無にあらず
善にあらず悪にあらず
無記にあらず
報地によりて起するにあらず

天有情はさだめて
うべからざるにあらず
ただまさに時節とともに
発菩提心するなり
依にかかはれざるがゆえに




Utagawa Toyoshige 0202 0815 02





------------------------------------------------------------------



時節と共に。
道元禅師の仰る時節とは
「坐禅しよか!」て身を正す
その時でしょうか

病気に伏す時
致し方なしと言えど
寝っ転がってご飯せんし

世界を代表する演奏家が
寝っ転がってバイオリン弾かんし
な道理哉

ではなして
坐禅しよか!と威儀を正すのか
それで何しよとしてんのか?

技量禍福を超えて
はく息すう息祈りの如し
この域へ入るには
尾てい骨を反らし両脇ば
真摯神妙けっぱりゃん事には
暖簾をくぐれんがな
でしょうか

では仮に
はく息すう息祈りの如しと
発菩提心でけたら、どうなるん?
が次の問いです


身体的には呼吸中枢ろっ骨籠が
「個」&「open」なW機能へと激変するやろにゃ
ですね

息はく時「個」を養い
息を吸う時、世界と交わる


2019年02月10日01



自立しつつも孤立せん
これを格言に終わらせず
現実の実感にせしむるに
そぉ、
尾てい骨を反らし
両脇けっぱって威儀を正さんとぉ!


これが発菩提心でんがな!
でしょうか








.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
60歳です。


仙台に御越しの時は
お気軽にお寄り下さい

https://ozigi.info/


















.

最新記事