FC2ブログ

記事一覧

行 持  下  「 不虧 huki の人也 」



正法眼蔵 行 持  下
 「 不虧 huki の人也 」

投子 to-su は人をして
米 bei を辨 ben じ
同じく煮て共に餐 san せしむ
你 nanzi が事を省取 sei-syu することを得んと要す

 ( 投子禅師(805-914)は
 ( 皆と食べ物を分かち合います
 ( 共に食し、皆が坐禅に専念出来るよう
 ( はからったのです

且 sibara く
従上 ju-zyo の諸聖
此 kaku の如くの榜様 bo-yo あり
若 mo し長処無くんば
如何 ikan が甘 amana い得ん

 ( 祖師方はみな
 ( このように人々を坐禅へ導きました
 ( 坐禅に長所が無ければ
 ( そうしなかったはずです

諸仁者
若し也 ma た斯 koko に於いて
体究せば的 masa に不虧 huki の人也
若し也 ma た肯 ae て
承当 zyo-to せずんば
向後 ko-go 深く恐らくは力を費やさん

 ( もしここで体得すれば
 ( 欠けることのない人となります
 ( もし進んで努力しなければ
 ( これから苦労することになるでしょう


20210111SS00002.png



 ( なぜ、祖師方は
 ( 坐禅を尊ばれたのでしょう
 ( ガツンと坐るその一瞬で
 ( 強固な鏡面がつくれるからです

 ( 「 宝鏡 」 とは、
 ( 端境(はざかい)・結界と言えます
 ( どんな心もその外には出れません
 ( そしてどんな心も気ままで
 ( 強固な運動エネルギーを持ってる
 ( 「 業 」 です

 ( 宝鏡結界を張ります
 ( そこで業を解放すればどうでしょう
 ( どの方向へ暴走しても
 ( 宝鏡結界に当たり反射します
 ( 外には出れません
 ( すべて中心へ逆走します

 ( 四面楚歌
 ( 一歩も外に出れないそれが
 ( 中心一点へ無窮の活路が通じる

 ( 結界が「 自閉 」 とならず
 ( 活路となるのは
 ( 結界の内壁が鏡面だからです
 ( 「 欠けることのない人 」 です

.






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催




何故、坐禅は継続出来るのか?
Why can zazen be continued? (2)


頭で天を衝き、腰を大地に埋める
With your head, hit the sky.
Bury your waist in the earth

身体(身長)の上限下限が明らかになります
骨格の上限下限が明らかになるとも言えます
The upper and lower limits of the body (height) will be revealed.
It can also be said that the upper and lower limits of the skeleton are revealed.

私達は身体(骨格)の先端に立ちます
これは寝てるような状態
骨格がフリーな状態になります
We stand at the tip of our body (skeleton)
This is like sleeping
The skeleton is in a free state




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ