FC2ブログ

記事一覧

行 持  下 「 東喝西棒 」




正法眼蔵 行 持  下
「 東喝西棒 」


豈 ani 更に去って
陞堂 sin-do 入室し
拈槌 nen-tui 竪払 jyu-hotu し
東喝 to-katu 西棒 sei-bo して
眉を張り目を怒らし
癇病 kan-byo の発するが如くに
相 ai 似たるべけんや

 ( どうして高いところから
 ( 大声を出したり
 ( 棒を振り上げたりして
 ( 癇癪をふりまいて
 ( それでどうなるものでしょう


唯 tada 上座 zyo-za を
屈沈 ku-tin するのみにあらず
況 iwan や亦 ma た
先聖に辜負 kofu せんをや

 ( それは修行者を
 ( おとしめるだけでなく
 ( 先人方にも
 ( 背くことにもなることでしょう


20210125SS00005.png




坐禅がそのまま
「 一軒家 」 である
それを建てるの
ハウスメーカーさんではない
自分本人が棟梁職人さんになり
建てるしかない
と言うことでしょうか






.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

62歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )











.

最新記事