FC2ブログ

記事一覧

行佛威儀 「 迷頭認影 」





正法眼蔵「 行佛威儀 」  47 )



行尽明尽
これ強為の為にあらず

迷頭認影に大似なり
廻光返照に一如なり



2019年05月09日01_InPixio




------------------------------------------------------------------



強くないたいッ!

コレって↑
負けてたまるか魂ィ!
に似たり哉、でしょうか

悪くはないけど
他に手はないだろうか?
と言う問いですね


振り返って見れば
どぉでもいい事?
through
すれば良かったのに
です


北辰一刀流と言う
剣の流派があります
北辰は北極星の事ですが

お名前を聞いただけで
一刀両断の剣が
真上(北辰)から振って
来るよな、ですね



一方、道元禅師の
剣?はと言うと・・

剣や薙刀の長さ
それが極端に短い!
と申しますか、
ゼロを通りこして
マイナス剣先?になってる!

そぉ、振り落とす剣が
身体の外を通るでなく
身体の内側を通る!


その上、二刀流の倍
四刀同時&均衡剣?
になってる


2019年05月09日12



あたまくんなぁ
もやもやするなぁ
その敵は外におらず
「敵は、本能寺にあり。」

敵は我が身の内にありと
明確確定する
「 迷頭認影 」の術でしょうか


舌をちゃんと
歯ぐきに付けて
歯と唇を合わせる
これを心静かにすると
この口密だけで
腹筋と腰の押しが
起動するようなです


坐禅の剣は
道具もないし
目にも見えない
けれども真摯神妙
こころ静かになせば

迷頭を十分
cut 可能な
十字剣の太刀筋は
明らかに
身中に形成出来得る

そして
その太刀筋は
静かで洗練されてて
廻光返照に一如なり

そぉ、
その剣は
光で出来てるようだ
でしょうか





.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
60歳です。


仙台に御越しの時は
お気軽にお寄り下さい

https://ozigi.info/


















.

最新記事