FC2ブログ

記事一覧

谿声山色 16  「 爲法 i-ho 求法 gu-ho 」




正法眼蔵 谿声山色  16
「 爲法 i-ho 求法 gu-ho 」



かくのごとくのたぐひ
先仏これを可憐憫者 karen-minsya といふ
その先世に悪因あるによりてしかあるなり

 ( 身に深くはまり
 ( この身の中に自分を感じる
 ( あわれと言えます
 ( 悪因がそう規定してると言えます


生をうくるに爲法 i-ho 求法 gu-ho の
こころざしなきによりて
真法をみるとき真龍をあやしみ
正法にあふときいとはるるなり

 ( 悪因から求法の志が湧かず
 ( 打坐を見ても怪しみ
 ( 打坐を身近に感じられません


20210518SS00002.png



この身心骨肉、かつて
従法 zyu-ho 而生 ni-syo ならざるによりて
法と不相応なり、法と不受用なり

 ( 私達の身心骨肉は本来
 ( 無限を生きる
 ( 深奥の自我には由来せず
 ( 私達にとって、実は異質なものです
 ( この異質なものの統治下に入るか
 ( それとも、この異質を材料にして
 ( 建造物仏塔を建てるか
 ( 深奥の自我の鍛えどころであり
 ( また醍醐味とも言えます






.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

62歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )











.

最新記事