FC2ブログ

記事一覧

谿声山色 17  「 菩提心 bodai-sin 」




正法眼蔵 谿声山色  17

「 菩提心 bodai-sin 」



20210520SS00001.png




祖宗 so-syu 師資 si-si
かくのごとく相承 so-zyo して
ひさしくなりぬ
菩提心 bodai-sin は
むかしのゆめをとくがごとし

 ( 今生の身をもって
 ( 一塔記念碑を建てる
 ( この行をもって仏道とする
 ( これが長く伝わって来ました
 ( しかしこの行を尊ぶ心は
 ( 昔話しのように
 ( 遠いものになったのです


あはれむべし、宝山にうまれながら
宝財をしらず、宝財をみず
いはんや法財をえんや

 ( このような尊い法があるのに
 ( この法に出会えず
 ( この法の価値を明かせない
 ( それは哀れとも言えます


もし菩提心をおこしてのち
六趣 roku-syu 四生 si-syo に
輪転すといへども、その輪転の因縁
みな菩提の行願 zyo-gan となるなり

 ( 今生の身をもって
 ( 一塔記念碑を建てよう
 ( そう思えたなら
 ( 苦界は何ら変わらないとしても
 ( 千年二千年先の
 ( 新しい世界を構築する
 ( その礎となるのです


しかあれば、従来の光陰 ko-in は
たとひむなしくすごすといふとも
今生 kon-zyo のいまだ
すぎざるあひだに
いそぎて発願 hotu-gan すべし

 ( 今まで空しく過ごして来たとしても
 ( まだ今生が終わらない間に
 ( 今生の身をもって
 ( 一塔記念碑を建てよう
 ( そう願うべきです


ねがはくは、われと一切衆生と
今生より乃至 nai-si 生生をつくして
正法をきくことあらん
きくことあらんとき
正法を疑著 gi-zyaku せじ
不信なるべからず

 ( 願わくは、私とすべて生は
 ( 今生からこの生を尽くし
 ( この身をもって
 ( 一塔記念碑・仏塔を建てよう
 ( この行を始めたなら
 ( この行を疑わず邁進しよう


まさに正法にあはんとき
世法をすてて
仏法を受持 zyu-zi せん
つひに大地有情 u-zyo ともに
成道 zyo-do することをえん

 ( この身をもって
 ( 一塔記念碑・仏塔を建てよう
 ( そのように始めたなら
 ( この身に由来する
 ( 喜怒哀楽から離れ
 ( この行を堅固に保つべきです
 ( 遂には、この行の成果が
 ( 新しい世界が構築される
 ( その礎となるでしょう


かくのごとく発願せば
おのづから正発心 syo-hosin の因縁ならん
この心術、懈惓 ke-gen することなかれ

 ( このように願うなら
 ( おのずと無理のない心境が
 ( 構築されて行くでしょう
 ( この成り行きは数式のように明確で
 ( 揺るぎのないものなのです







.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催




何故、坐禅は継続出来るのか?
Why can zazen be continued? (2)


頭で天を衝き、腰を大地に埋める
With your head, hit the sky.
Bury your waist in the earth

身体(身長)の上限下限が明らかになります
骨格の上限下限が明らかになるとも言えます
The upper and lower limits of the body (height) will be revealed.
It can also be said that the upper and lower limits of the skeleton are revealed.

私達は身体(骨格)の先端に立ちます
これは寝てるような状態
骨格がフリーな状態になります
We stand at the tip of our body (skeleton)
This is like sleeping
The skeleton is in a free state




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ