FC2ブログ

記事一覧

一顆の明珠 「 進歩退歩 」




正法眼蔵「 一顆の明珠 」 44 )



たとひ
たどりわづらふとも
明珠にあらぬにあらず
明珠にあらぬがありて

おこさせける行にも念にも
にてはあらざれば、ただまさに

黒山鬼窟の進歩退歩
これ一顆明珠なるのみなり




18th–19th century 0917 0709 350




------------------------------------------------------------------



進歩退歩
パッとしたり
パッとしなかったり

日々の歩みのように
姿勢の研鑽、明珠の探求も
単調には行かないなぁ、です


「 平衡感覚 」は
不安定ゆえに働くのかな?
とも思えます

坐禅姿勢もベタ置き?
じゃ平衡感覚が働く余地なし
になってしまうのでは


これは、
坐禅の重要要素の
お尻のジャッキアップ
それが関係してるのでは?


正座や胡坐は
両腿がほぼ水平
一方、坐禅では両腿は
横にした直角三角形の斜辺
そんな、すべり台の角度を持ってる


不安定ゆえに
求心的な平衡感覚
それが働くのでは? 







.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
60歳です。


仙台に御越しの時は
お気軽にお寄り下さい

https://ozigi.info/


















.

最新記事