FC2ブログ

記事一覧

大 悟 「 辺際を跳出す 」


正法眼蔵 「 大 悟 」  1 )


仏々の大道、つたはれて綿密なり
祖々の功業、あらはれて平展なり

このゆえに大悟現成し
不悟至道し、省悟弄悟し、失悟放行す

これ仏祖家常なり
挙拈する使得十二時あり
抛却する被使十二時あり

さらにこの関捩子を
跳出する弄泥団もあり、弄精魂もあり

大悟より仏祖かならず
恁麼現成する参学を究竟すといへども
大悟の渾悟を仏祖とせるにはあらず
仏祖の渾仏祖を渾大悟なりとにはあらざるなり

仏祖は大悟の辺際を跳出し
大悟は仏祖より向上に跳出する面目あり



2019年11月15日06


------------------------------------------



正法眼蔵 第十巻 「 大 悟 」 でした


「 辺際を跳出す 」とは? 本日はその考察でした

「 辺 際 」 と言う言葉は
閉じた円 ( = 個 ) を前提としてるのでは?
これが本日の推論でした



2019年11月15日04




仙台の市内/市外・日本の国内/国外・地球上/地球外
閉じたAreaの内と外ですが
「 宇宙は膨張してる 」 なる説がありますが
これは常識 Magic じゃないかしら?と、疑いたくなります


2019年11月15日05


「宇宙は膨張してる」としたら
その外側にその膨張をゆるす
膨張を可能とする
宇宙外の静謐なる空間が広がってるはずでは
そこは、宇宙外無番地なんですか?


そのように思考を広げてゆくと
その視坐・観察してる場所は
宇宙外無番地のさらにその外になっちゃいます

精神はどこまでも拡張出来うる、とも言えますが
精神は、どこまでも 「 個 」 を包み込み・ゆるす事が出来うる
これが精神の特性ではないかしら





.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
60歳です。


仙台に御越しの時は
お気軽にお寄り下さい

https://ozigi.info/


















.

最新記事