FC2ブログ

記事一覧

坐り方の工夫 38



坐り方の工夫 38


肩の頭は身体の最上部にあたり、常に天を受ける
つまり、肩の頭は、天の陽氣を自然と受ける事が出来る

......................................水野南北居士(1760-1834)


--------------------------------------------------

身体の上に、
どのように頭部を乗っけるか?

この文章は非日常です
どうして非日常かと言うと
普段、頭が身体をひっぱってる


2019年11月17日09


車が前輪で動いてる ( FF ) 、車が後輪で動いてる ( FR )
この図を縦にすると ・・




2019年11月17日10


2019年11月17日11


頭部で身体を動かすのって
疲れるわなぁ~かもしれません

頭部は球体ゆえに
「 天 」 に相応でしょうか
その天を支える肩から下が
それをそっと支える位だと
「 天 」 は解放されて、己を開示するかも






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
61歳です。

師 沼田 勇 先生 ( 玄米 )
師 中川 宗淵 老師 ( 三島 龍沢寺 )
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生
















.

最新記事