FC2ブログ

記事一覧

大 悟 「 而今 」


正法眼蔵「 大 悟 」  12)


京兆米胡和尚
僧をして仰山に問はしむ
今時の人、また悟を仮るや否や

仰山云く
悟は即ち無きにあらず
第二頭に落つることをいかにかせん

僧、還りて米胡に挙似す
胡、深く之を肯せり

いはくの今時は、人々の而今なり
我をして過去、未来、現在を念ぜしむ
いく千万なりとも、今時なり、而今なり
人々の分上は、かならず今時なり

あるいは眼晴を今時とせるあり
あるいは鼻孔を今時とせるあり



2019年12月11日01


------------------------------------------



正法眼蔵 第十巻「 大 悟 」でした



禅僧が指し示す 「 而今 zikon 」 とは?

☆ この身を水晶玉のような
  不動の球体.Displayへと再構築する
☆ そして (而) そこに映されるのが、今だと


一生懸命に何かする、仕事する
何となくイメージな 「 今する 」 とは、真逆ではないか
これが本日の仮説でした


ガチィ!ピンッ!ドンッ!
って、鳩尾を下降せしめ、気を腰腹へ派兵する
もって神の城郭 ( 丹田 ) の守護を行う

どうして、
こんな面倒で???な思考スキーム
あえて構築するのでしょう? 

それは
「 厳粛 」の最大化を図るため、でしょうか
中途半端なそれは、疲れるだけですが
すごい ×一千倍 な感じまで
それを高めると、心中は寂黙します

これは、心中の千魔が成仏するに等しいと言えます

心中が穏やかになれば
世界は新しい姿(而今)を、開示してくれるかも知れません

心中の怒り・あせり・後悔
そして、自信や誇りも含まれるでしょうか
それらがすべて、あまりの凄さに寂黙する

そのためには
「 あまりの凄さ 」を受け入れ保持する
そんな in & keep な態勢が必要となります

天皇陛下が家にお泊りに来られる?
現実にはありえませんが
自分が小説家でしたら、どうでしょうか
どう考えても、この家にはお泊り頂けないので
何とかクラウドファンディングで
数十億調達し、京都の職人さんを招聘して
古風な数寄屋造りを新築しよう
そう、筆を進めざるをえないでしょうか








.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
61歳です。

師 沼田 勇 先生 ( 玄米 )
師 中川 宗淵 老師 ( 三島 龍沢寺 )
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生
















.

最新記事