FC2ブログ

記事一覧

はなてば、てにみてり



2021122572800003.png







正法眼蔵 辨道話(2)

はなてば、てにみてり
一多のきはならむや

 ( 放ったものは戻って来ます
 ( 人が皮膚で閉じてるように
 ( 小さいものも宇宙のようなどえらいものも
 ( 無限ではなく、無限の端てで閉じています

What you release will come back
Like a person closing with skin
Small things and great things like the universe
Closed at the edge of infinity, not infinity



かたれば、くちにみつ
縦横きはまりなし

 ( 光も音も無限には進みません
 ( 無限に進み、そして跳ね返される

Light and sound do not go infinitely
Go infinitely, bounce back and come back




諸仏のつねに
このなかに住持 zyu-zi たる

 ( 諸仏はいつも
 ( 自ら放ったものを自ら受け止めます

Buddhas always take what they release



各各の方面に知覚をのこさず

 ( 自らの意志でそうするなら
 ( 知覚は戻って来て、身体の中で滅します

If you do so at your own will
Perception perishes in the center of the circle















.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

63歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )











.

最新記事