FC2ブログ

記事一覧

行 持  下  「 黄泉伝語 」




正法眼蔵 行 持  下
 「 黄泉伝語 」

香厳 kyo-gen 禅師 いはく
百計千方、只だ身の為にす
知らず、身は是れ塚中の塵なることを
言うことなかれ、白髪に言語無しと
此れは是れ、黄泉伝語の人


 ( 香厳智閑禅師が述べられました
 ( 多くのはかりごとは
 ( ただ我が身のためにしています
 ( してはいますが、この身は
 ( もともと土であり、今も土であり
 ( そして土に帰することを忘れています
 ( 面壁坐禅は
 ( 土の情念のしするを現じます
 ( 黒髪が白髪に変ずるようです
 ( 白髪の古人は何を語るでしょうか
 ( 面壁坐禅の白髪は
 ( 黄泉 ( yomi ) の豊潤を語りだします



20201005SS00005.png
 ( 面壁坐禅の内十字は
 ( すべてが十字の中心へと集まって来ます
 ( 肥田春充先生が述べられた
 ( 「 的を射てから、矢を放つ 」
 ( これがその実際でしょうか
 ( 的を射てから、矢を放ってる
 ( わけですから外れるわけがありません
 ( 身は軽くなりますし、中心は充実します
 ( 中心は充実しますが ・・



20201005SS00007.png
 ( 中心は充実しますが
 ( これが大問題になっちゃいます
 ( 身は軽くなり、中心が充実するのは
 ( 諸業が十字のマジックで
 ( 中心へ集められたから、に他なりません
 ( いくつもの口座で運用されてた資金が
 ( 一つの口座に集約されたようなもの?
 ( 中心が充実する、一点が力をもつ
 ( 出来なかった事が
 ( 出来るようになるかも知れません
 ( でもそれって新たな暴発的悪業の元
 ( になるは必定でしょう



20201005SS00006.png

 ( 面壁坐禅の内十字で
 ( 身は軽くなりますし、中心は充実します
 ( その力をまた跳ね返し
 ( 新たな業を振りまくのではなく
 ( その力で中心を射抜き貫通させ
 ( それら諸業を中心の裏側
 ( 中心の向こう側へと
 ( 送り届けなければなりません
 ( 中心の裏側 ???
 ( 黄泉 ( yomi ) の国の事でしょうか




.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催




何故、坐禅は継続出来るのか?
Why can zazen be continued? (2)


頭で天を衝き、腰を大地に埋める
With your head, hit the sky.
Bury your waist in the earth

身体(身長)の上限下限が明らかになります
骨格の上限下限が明らかになるとも言えます
The upper and lower limits of the body (height) will be revealed.
It can also be said that the upper and lower limits of the skeleton are revealed.

私達は身体(骨格)の先端に立ちます
これは寝てるような状態
骨格がフリーな状態になります
We stand at the tip of our body (skeleton)
This is like sleeping
The skeleton is in a free state




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ