FC2ブログ

記事一覧

海印三昧 「 直下垂なること 」


海印三昧  21)


不言我起
なるがゆえに我於海中なり

前面も
一波纔動
万波随なる常宣説なり

後面も
万波纔動
一波随の妙法蓮華経なり

たとひ
千尺万尺の糸綸を
巻舒せしむとも
うらむらくは
これ直下垂なることを



2020年01月26日02





正法眼蔵第十三巻は
「 海印三昧 (kai-in Zanmai) 」でした


大腰筋の張りから
鳩尾→腰腹へと鎮まって行く
これって
内面に既存継続な
印象・記憶の Wiper 作業でしょうか

その場所が頭部でなく
なぜ、鳩尾から下で
ピラミッド形なのか? 不思議です


息を吐きながら
既存な印象 Wiper れば
起こり砕け、砕け起こる
波頭起滅の印象、身近になりけり
でしょうか



.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
61歳です。

師 沼田 勇 先生 ( 玄米 )
師 中川 宗淵 老師 ( 三島 龍沢寺 )
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生
















.

最新記事