FC2ブログ

記事一覧

story coherence お話しの辻褄





2022051572800002.png







正法眼蔵 辨道話( 127)


いはんや常住を談ずる門には、万法みな常住なり

[ さらにこのような事が言えないでしょうか ]
moreover,Can't you say something like this?
[ 永遠を考える場合には、すべてが永遠です ]
When thinking about eternity、 Everything is eternal.


身と心とをわくことなし

[ 身体と心を、別々に考えることはないでしょう ]
The body and the mind are not to be considered separately.

寂滅を談ずる門には

[ すべては消えて行く、そのように考察するなら ]
Everything is going away. If we consider it as such.

諸法みな寂滅なり、性と相とをわくことなし
[ すべては消えてゆくのですから、本質と表層を別々に考える事は出来ません ]
Because everything disappears.
We cannot think of the essence and the surface separately.

しかあるを、なんぞ身滅心常といはん

[ それなのにどうして、身は滅するが心は永遠だと言えるのでしょうか ]
How then can it be said
how can we say that our bodies perish but our hearts are eternal ?

正理にそむかざらんや

[ お話しの辻褄が合いません ]
The stories don't add up.












.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

正法眼蔵 

Author:正法眼蔵 
青葉坐禅堂


宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

090-7325-5711 佐々木正巳 まで

最新記事

カテゴリ