FC2ブログ

記事一覧

we carry with us.




正法眼蔵 辨道話( 175)


閑さや岩にしみ入る蝉の声 
How still it is here
Stinging into the stones,
The locusts' trill."


2022070772800001 2





岩の中へ、音が入っていく
これって何を表現してるのでしょう
Into the rock, the sound goes.
What does this represent?

静かに坐して
うんともすんとも感じない、身体の骨格に耳を澄ます
Sit quietly.
Listen to the skeleton of your body,
which you do not feel

恐いまでの夜の静寂と荘厳
それに似たものを、私達は持ち歩いてると
The silence and majesty of a terrifying night.
Something like that we carry with us.





.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

正法眼蔵 

Author:正法眼蔵 
青葉坐禅堂


宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

090-7325-5711 佐々木正巳 まで

最新記事

カテゴリ