FC2ブログ

記事一覧

行 持  「 不唖漢 」



行 持   47 )


仏道かくのごとし
仏道声をきかざらんは
不語の不唖漢なる道理あるべからず


 ( 自らの意志で
 ( 身離れに馴れて行く
 ( これが仏道行持の中核と言えます
 ( 神仏の社 yasiro
 ( その建立の資材としてこの身を供する
 ( この身は社の木材石材となります
 ( 自分の恣意的運用を離れた時
 ( この身は新たな環境を見出すはずです
 ( 身体が木材石材となった時
 ( その身が耳にするのは暁の谿声山色
 ( 深くて温かい静寂の深奥が己を開示します
 ( A が黙すると、 B が蘇り語りはじめます



20200717SS00002.png



 
 [ 深くて温かい静寂の深奥
 [ 死の門の先にそれは実在してる
 [ パウロが述べた「 我が内なるキリスト 」
 [ これは信仰の虚構ではなく
 [ 西洋・東洋、二つの道から
 [ 証明しうる実在であると言えます
 [ と言えますが
 [ これが確信となるには
 [ 自らの意志でこの身を供する
 [ と言うリンクを押す必要があります
 [ 神々は盲目の信者を良しとせず
 [ 自らの意志を行使しうる
 [ 個々人の自由を尊重してると言えます






.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
61歳です。

師 沼田 勇 先生 ( 玄米 )
師 中川 宗淵 老師 ( 三島 龍沢寺 )
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生
















.

最新記事