FC2ブログ

記事一覧

Apollo's lyre




破壊の炎 ( 2 )
The flames of destruction

古代ギリシャ人は
背骨(身体)を 「 アポロンの竪琴 」 と呼びました

the ancient greeks
The spine (body) was called "Apollo's lyre"

坐禅とは何か?
身体で 「 弦楽器 」 を構成すること
そうも言えます

What is Zazen?
To compose a "stringed instrument" with the body.
You could say that.


2022年10月21日00005




坐禅のどこが、弦楽器なのでしょう?
頭を下げてお辞儀をします
上半身が前屈して(折れて)
腿の付け根が、固定されます
腿の付け根が固定された状態で
上半身を戻します
例えば、前鋸筋が張られます

What is it about zazen that makes it a string instrument?
I bow my head and take a bow.
The upper body bends (folds) forward
The base of the thigh is fixed
With the base of the thighs fixed
Return the upper body
For example,
the serratus anterior muscle is stretched

弦を張るとは、一方の端が固定されて
もう一方が、適度に伸ばされてる状態

Stringing an instrument means that one end is fixed
and the other end is stretched appropriately.

普段意識の外ですが
私達の内面の奥には
破壊の炎が燃えたぎってる

It's usually out of my consciousness.
Deep within us all
A flame of destruction burns

いきなり怒り出すとか
社会全体がいきなり狂気で満ちるとか
これは一人一人が
猛烈な破壊の炎を常に所持してて
なおかつ、その存在を知らない
だから、そんな事が起りうると言えます

Suddenly angry.
The whole society is suddenly filled with madness.
This is because each one of us
Always possessing a fierce destructive flame
And yet we do not know it exists.
So we can say that it can happen

ではこの破壊の炎とどう向き合えばいいのでしょう
骨の扱い、筋肉の張り
これらを駆使して、身体を弦楽器にします

So how do we face this destructive fire?
Bone handling, muscle tension
Using all of these,
we make the body a stringed instrument

様々な音楽、舞踊、そしてスポーツ
素晴らしい感動を与えてくれます
しかし、これら文化と坐禅とは
この一点をしても、大いに異なります
それは、「 自ら弦をはじかない 」 と言う事です

Various music, dance and sports
It's a wonderful and inspiring experience!
But these cultures and zazen are very different.
Even on this one point, they are very different.
That is to say, "I don't pluck the strings myself.

この身体を使って、弦楽器を創る
弦を張る そこまでです

Using this body to create stringed instruments
String the strings
That's all there is to it.

当然の疑問です
弦をはじかなければ、音が出ないでしょう?

The obvious question.
If you don't pluck the strings, you won't get any sound, right?

しかし実際は、音を奏でるのです
例えば、適度に張られた前鋸筋
適度に張るということが
弦をはじいた事と同じになります

But in fact, they do make a sound!
For example,
moderately taut serratus anterior muscles
Moderate tension is the same as plucking the string.

骨の扱い、筋肉の張り
これらを駆使して、身体を弦楽器にします

Bone handling, muscle tension
Using all of these,
we make the body a stringed instrument

坐禅という弦楽器
この楽器、音楽を奏でる意味は何でしょう?

A stringed instrument called zazen
What is the meaning of this instrument and the music it plays ?








.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催




何故、坐禅は継続出来るのか?
Why can zazen be continued? (2)


頭で天を衝き、腰を大地に埋める
With your head, hit the sky.
Bury your waist in the earth

身体(身長)の上限下限が明らかになります
骨格の上限下限が明らかになるとも言えます
The upper and lower limits of the body (height) will be revealed.
It can also be said that the upper and lower limits of the skeleton are revealed.

私達は身体(骨格)の先端に立ちます
これは寝てるような状態
骨格がフリーな状態になります
We stand at the tip of our body (skeleton)
This is like sleeping
The skeleton is in a free state




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ