FC2ブログ

記事一覧

He was an old man when he was born



正法眼蔵 行持 ( 47 )


出胎よりのち、八十にならんとするに
はじめて出家学道をもとむ
託胎 taku-tai よりのち、一百四十年なり
まことに不群 hugun なりといへども
朽老 kyu-ro は阿誰 asui よりも朽老ならん
処胎にて老年なり、出胎にても老年なり



2022年11月06日00003

........................................Elamite ca. 1500~1100 B.C.



はりしば尊者は八十歳で仏道を志しました
a Buddhist saint called ' HARISIBA'
At the age of 80, he decided to become a Buddhist

母御の胎内に60年おられたとされています
これは生まれた時、既に60歳だったという事です
そして80年後、仏道を志します
受胎してから数えれば、140歳で志をもったとなります
But this one is said to have been in the womb of the Mother for 60 years.
This means that he was already 60 years old when he was born.
And 80 years later, he decided to become a Buddhist.
If we count from the time of conception,
he was 140 years old when he made up his mind.

この方は、群を抜く優れた人でした
そして何よりも、誰よりも老熟なされてた
だって生まれた前すでに老人で
生まれた時には、老人だったからです
This man was outstanding.
And above all, he was more mature than anyone else.
Because he was already an old man before he was born
he was an old man when he was born






.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

正法眼蔵 

Author:正法眼蔵 
青葉坐禅堂


宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

090-7325-5711 佐々木正巳 まで

最新記事

カテゴリ