FC2ブログ

記事一覧

This person did not eat anything that day.



正法眼蔵 行持 ( 62 )


なほ普請hu-sin 作務 samu のところに
壮齢 so-rei とおなじく励力 rei-riki す
衆これをいたむ、人これをあはれむ、師やまざるなり
つひに作務のとき、作務の具をかくして
師にあたへざりしかば、師、その日一日不食なり。


2022年12月13日00002



百丈懐海 ekai 禅師 ( 749 - 814 )
(八世紀~九世紀 唐の時代 日本は平安時代 )
Zen Master Hyakuzyo-Ekai
( Eighth to Ninth Centuries Tang Dynasty Japan: Heian Period )

貴族の寄付に依存せず、坐禅道場を安定的に継続してゆくため
この方は坐禅道場に自給自足の生活を取り入れました
In order to keep his zazen dojo stable and independent of aristocratic donations,
This person introduced a self-sufficient lifestyle to his Zen dojo.

百丈禅師は年老いてなお、若い人と同じように働きます
まわりの人達はもう見てられなくなって、ついにその農具を隠してしまいます
Even in his old age, he works just like a young man.
The people around him can no longer stand to watch,
so they finally hide his farming tools.

それでどうなったのでしょう?
So what happened?
この方はその日、何も食されなかった
This person did not eat anything that day.







.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催




何故、坐禅は継続出来るのか?
Why can zazen be continued? (2)


頭で天を衝き、腰を大地に埋める
With your head, hit the sky.
Bury your waist in the earth

身体(身長)の上限下限が明らかになります
骨格の上限下限が明らかになるとも言えます
The upper and lower limits of the body (height) will be revealed.
It can also be said that the upper and lower limits of the skeleton are revealed.

私達は身体(骨格)の先端に立ちます
これは寝てるような状態
骨格がフリーな状態になります
We stand at the tip of our body (skeleton)
This is like sleeping
The skeleton is in a free state




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


読み上げ( read aloud ) はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ