FC2ブログ

記事一覧

行 持  下  「 報謝すべし 」



正法眼蔵 行 持  下
 「 報謝すべし 」


今日われら正法を
見聞するたぐひとなれり
祖の恩かならず報謝すべし
その報謝は
余外の法はあたるべからず
身命も不足なるべし
国城もおもきにあらず

 ( 今日、私達は
 ( 正法見聞の一人となれました
 ( この祖師方の恩に
 ( 応えなければなりません
 ( その応えは
 ( 面壁坐禅に他なりません
 ( 身命で報いる事でもなく
 ( 国城を創ることでもありません



20201107SS00001.png
 ( 退路を断つ
 ( と言う言葉があります
 ( 二祖慧可大師の
 ( 「 慧可断臂 eka-danpi 」
 ( この強烈なイメージ
 ( それは、退路に止まらず
 ( 前路退路・右路左路・上路下路 
 ( 六路が断ち切られる感じです



20201107SS00002.png
 ( 達磨大師が
 ( 中国に赴いた
 ( そのわけの確認です
 ( 「 救迷情 」 がその主旨でした
 ( そして具体的方法として
 ( 「 面壁坐禅 」 を示されます
 ( そして、面壁坐禅が何ゆえ
 ( 救迷情となるかの手がかり
 ( それを二祖慧可大師が示されます
 ( 「 慧可断臂 eka-danpi 」
 ( と言う強烈なイメージです



20201107SS00003.png
 ( 「 慧可断臂 eka-danpi 」
 ( この強烈なイメージは
 ( 前路退路・右路左路・上路下路 
 ( 六路が断たれたよう
 ( 身体が奪われたよう作用します
 ( しかし、これをシミュレーションしても
 ( 実際どうでしょう?
 ( 別に何も変わりません 「 別に?」 です



20201107SS00004.png
 ( 日常日々の災難に
 ( パワフルな方の愚痴があります
 ( 巻き込まれてしまいます
 ( 怒り・恨み・つらみが伝播します
 ( ここで、シミュレーションです
 ( 前路退路・右路左路・上路下路 
 ( 六路を断って、そんなキャラで
 ( これを受けると、どうでしょうか
 ( 不思議です、巻き込まれません
 ( これは実験出来ます



20201107SS00005.png
 ( パワフルな方の愚痴を
 ( つばとぶ距離?で拝聴しても
 ( 影響を受けない、むしろその方が
 ( 述べてる間に冷静になられる
 ( このシステムチャートって
 ( どうなってるんでしょう



20201107SS00006.png
 ( 「 慧可断臂 eka-danpi 」
 ( この強烈なイメージで
 ( 六路を断っても自分自身は
 ( あまり変わった感じはしません
 ( 「 別に?」 です
 ( しかしこのイメージは強烈なので
 ( 侵入して来た
 ( 怒り・恨み・つらみも
 ( 六路を断たれ「 別に?」 となる



20201107SS00007.png
 ( 釈尊仏法の神髄
 ( それは面壁坐禅にあり
 ( まったく ??? です
 ( しかし、十字を切って坐し
 ( そしてその十字を断つと
 ( 侵入して来た怒り恨みつらみが
 ( こちらを巻き込むのではなく
 ( 逆に「 慧可断臂 eka-danpi 」に
 ( 巻き込まれて六路を断たれ
 ( 別に!と成仏し我に帰ります



20201107SS00008.png
 ( 「 祖の恩かならず報謝すべし 」
 ( 何故そんなお話しになるのか
 ( それは面壁坐禅
 ( 「 慧可断臂 eka-danpi 」の教訓が
 ( 修行者にとって意味があるのではなく
 ( [ 実際、だから?別に?です ]
 ( 意味をなすのは
 ( 触れ合うすべてに対してでしょうか



20201107SS00009.png
 ( 伝播し死すことのない
 ( 怒り恨みつらみ
 ( その裏返しな過度な欲望
 ( 人を救うと言うより
 ( 怒り恨みつらみ
 ( その裏返しな過度な欲望
 ( 「 そのもの 」 を救わねばならない
 ( 祖師方がまったく違う地平から
 ( 現実を見ておられた、そう察せられます




.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催




何故、坐禅は継続出来るのか?
Why can zazen be continued? (2)


頭で天を衝き、腰を大地に埋める
With your head, hit the sky.
Bury your waist in the earth

身体(身長)の上限下限が明らかになります
骨格の上限下限が明らかになるとも言えます
The upper and lower limits of the body (height) will be revealed.
It can also be said that the upper and lower limits of the skeleton are revealed.

私達は身体(骨格)の先端に立ちます
これは寝てるような状態
骨格がフリーな状態になります
We stand at the tip of our body (skeleton)
This is like sleeping
The skeleton is in a free state




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ