FC2ブログ

記事一覧

仏祖の面目をよろこぶ




正法眼蔵 行持 ( 153 )



行持のちからいまだいたらず
仏祖の骨髄うけざるがごときは
仏祖の身心ををしまず
仏祖の面目をよろこばざるなり




2023062000002.png





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

なんて美しいだろう、なんて素晴らしいだろう
そう感じないのは
身体の輪郭線がまだ引けないから
それは致し方ないと

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

己で己の身体の輪郭線を描く
すなわち静かに坐す
これと時空が崇高なものとして姿を現す
これが何故同義なのか ?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「 己で己の身体の輪郭線を描く 」
そうじゃない時はどうなってるか ?
共感と反感、引力と斥力、生成と消滅
時空は多様極まりないもの達で満ちてて
その中に自己分裂にバラバラに注ぎ出てる

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「 己で己の身体の輪郭線を描く 」
この時はどうなってるか ?
コピー用紙に円を描く、ディスプレイ上に円を描く
身体の輪郭線という円を描く
どう描いても、円が描かれると内面が形成される

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

円の内面、そこには何が映るか ?
裏側が外側が受容した、外界世界が映し出される

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ある意味バラバラぐちゃぐちゃな時空の多様性が
3Dな円球の内面に、補色中和して配置並立される

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -







.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

正法眼蔵 

Author:正法眼蔵 
青葉坐禅堂


宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

090-7325-5711 佐々木正巳 まで

最新記事

カテゴリ