FC2ブログ

記事一覧

かの天衆とこしなへに護持する

正法眼蔵 辨道話( 79)おほよそ仏法はかの天衆とこしなへに護持するものなりその功 ko いまだふりず[ 坐禅は、人間を超えた存在が守護しています[ Zazen is guarded by beings beyond human[ 昔もそうでしたし、今もそうです「 It was and it still is.まさにしるべしこれは仏法の全道なりならべていふべきものなし[ 坐禅は、釈尊の遺産の中核です[ Zazen is the core of the Buddha's legacy[ 比較すべきものはありません[ Th...

続きを読む

霊山 ryo-zen 会上 e-zyo にして

正法眼蔵 辨道話( 78)如来むかし霊山 ryo-zen 会上 e-zyo にして[ 釈尊がこのような事をなされました[ The Buddha did this[ その場所は、霊山とういう所でした[ The place was called Mt.RyoZen正法眼蔵 涅槃 ne-han 妙心 myo-sin 無上の大法をもて[ その教えの神髄[ The essence of its teachings[ 今後幾千年に渡って  取り組まねばならない進化の課題[ Evolutionary issues that must be addressed over the nex...

続きを読む

相伝 so-den

正法眼蔵 辨道話( 77)この仏法の相伝 so-den の嫡意 teki-I なること一代にかくれなし[ 坐禅が脈々と受け継がれて来た[ Zazen has been handed down from generation to generation[ これは釈尊の御一生から明らかです[ This is clear from the life of the Buddha坐禅では手を独自な組み方にします、そしてIn zazen, the hands are folded in a unique way, and頭で天を衝き、腰を大地に埋めるWith your head, hit the sk...

続きを読む

坐のことばを簡 kan して

正法眼蔵 辨道話( 76)いまのよには、坐のことばを簡 kan してただ禅宗といふなり[ 今は、坐禅宗の坐を省略して禅宗と呼ばれています[ Now, the Za in Zazen sect is omitted. It is called Zen Buddhismそのこころ、諸祖の広語にあきらかなり[ 坐禅を受け継いできた人々の言葉から[ それは明らかです[ From the words of those who have inherited zazen That much is clear.六度および三学の禅定 zen-zyo にならつ...

続きを読む

つねに坐禅をもはらす

正法眼蔵 辨道話( 75)のち代代の諸祖[ その後、 達磨大師の坐禅を受け継いだ方々[ Then, those who inherited Daruma Daishi's zazenみなつねに坐禅をもはらす[ その皆様は、つねに    坐禅を中心に生活をなされました[ They always lived their lives with zazen as their center.これをみるおろかなる俗家は[ 普通、坐禅の姿を見ても その意味が分かりません[ Usually, the sight of zazen We don't u...

続きを読む

はじめ達磨大師

正法眼蔵 辨道話( 74)はじめ達磨大師[ はじめに、達磨大師が[ In the beginning , Saint Dharma嵩山 su-zan の少林寺にして[ 嵩山の少林寺において[ At Shaolin Temple in Suzan九年面壁のあひだ[ 九年間に渡り、壁に向かい坐禅をなされた[ For nine years, [ he did zazen facing the wall.道俗いまだ仏正法をしらず[ これが釈尊の教えの神髄だとは、[ 知ろうはずがありません[ How could we possibly know that[ this is t...

続きを読む

禅宗となづくるゆゑに

正法眼蔵 辨道話( 73)しめしていはくその問いに対して、答えられましたThat question was answered.いまこの如来 一大事の正法眼蔵 釈尊の教えの神髄 the essence of the Buddha's teaching無上の大法を、禅宗となづくるゆゑにこの問 mon きたれりこの、この上ない教えは禅宗と名付けられましたThis supreme teaching was named Zen Buddhismそれゆえに、このような問いが生まれますHence, the question arisesしるべし、この...

続きを読む

何によりてか

正法眼蔵 辨道話( 72)とうていはく、このような問いがなされましたThis question was asked三学のなかに定学 zyo-gaku あり戒律・禅定・智慧precept、Zazen、omniscience仏弟子が学ぶ三つの事Three things a disciple of Buddha learns禅定は、その中の一つですZazen is one of them.六度 roku-do のなかに禅度 zen-do あり布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧Alms・precept・Endure・continue to progress・Zazen・omniscien...

続きを読む

見 ken つくることなし

正法眼蔵 辨道話( 71)あるいは十二輪転様々な考えが、様々な幻影を生み出すDifferent ideas create different illusions!これもそうですSo is this.12の因縁が世界の在り様であるTwelve causes are the way the world is.二十五有 u の境界とおもひ様々な考えが、様々な幻影を生み出すDifferent ideas create different illusions!これもそうですSo is this.25に分類して、見える化する25 categorized and visualized.三...

続きを読む

承当 zyo-to することをえざるゆゑに

正法眼蔵 辨道話( 70)とこしなへに受用すといへども私達は本来、完璧に創られてますがWe are created perfect by nature, but承当 zyo-to することをえざるゆゑにそれを開拓し、活用することが出来ませんWe cannot pioneer it and take advantage of it.それゆえ、thereforeみだりに知見 ti-ken をおこすことをならひとして坐禅の身体の運用の中に活路を見出すFinding Life in the Operation of the Zazen そうならずにit doe...

続きを読む

かけたるにあらず

正法眼蔵 辨道話( 69)又しるべし、われらはもとより無上菩提 bo-dai かけたるにあらず.........................また、このような事を知っておくべきです.........................Also 、You should know these things.........................もともとのお話しです.........................Originally, the story goes like this.........................私達は、神に似せて創られた.........................We are cre...

続きを読む

キリストの十字架上の死

正法眼蔵 辨道話( 68)坐禅ではIn Zazen身体の先端は 「 生 」 で、身体の中心は 「 死 」 と言えますWe can say that the tip of body is "life" and the center of body is "death.活きた身体の先端、それに対する身体の中心The active tip of the body, the center of the body to itその関係は、坐禅ではこうはなりませんThat relationship does not happen this way in zazen!緩急、濃淡、強弱Slow and fast, shading, s...

続きを読む

独楽(こま)をまわす

正法眼蔵 辨道話( 67)独楽(こま)をまわすspin a top床に置いた独楽は、斜めに佇んでいますThe top on the floor standing diagonallyどこが中心か、分かりませんI don't know where the center is.勢いよく、独楽をまわしますSpin the spinning top vigorously.遠心力が効いてますが、静止しますCentrifugal force is working, but it's stationary何故、静止出来るのでしょうWhy is it possible to stand still?中心が、ぶ...

続きを読む

心地を開明する手

正法眼蔵 辨道話( 66)かるがゆゑに冥陽 mei-yo の神道もきたり帰依し.................釈尊の遺産.................The Legacy of Sakyamuni.................坐禅は、その精髄に他なりません.................Zazen is nothing short of the essence of it.................それゆえ、鬼神も帰依します.................for this reason、.................fierce god of light and shadow .................become a believ...

続きを読む

振り子は何故、左右に動けるのでしょう

正法眼蔵 辨道話( 65)「 切っ先 Ki-saki 」 という言葉がありますThere is a word for"Edged point."刀の先端、刃先を意味しますIt means the tip of the sword, the edge of the blade.こんな言葉もありますThere are words like this切っ先が活きてるEdged point is active刀を振った時When he swing his sword剣先が重い感じでしょうかThe tip of the sword may feel heavy.まるで振り子のようですIt's like a pendulu...

続きを読む

哲匠 te-syo をうやまひて

正法眼蔵 辨道話( 64)いまこの仏祖正伝の門下にはみな得道証契 syo-kai の哲匠 te-syo をうやまひて仏法を住持 zyu-zi せしむ................ご自身の身体で、坐禅を行う事を第一にしている................The first priority is to do ................zazen with the person's own body.................そのような師のもとには................Under such a teacher, ................その人柄を慕って................E...

続きを読む

かならず証契 syo-kai の人を

正法眼蔵 辨道話( 63)また、仏法を伝授 den-zyu することはどのような人を師とするかWhat kind of person should we take as our teacher?かならず証契 syo-kai の人をご自身の身体で、坐禅を行う事を第一にしているThe first priority is to do zazen with the person's own body.その宗師 syu-si とすべし必ず、そのような方を師としますWe will surely take such a person as our teacher.文字をかぞふる学者をもてその導...

続きを読む

真実の道人とならしめんとなり

正法眼蔵 辨道話( 62)いま直証 ziki-syo 菩提 bo-dai の修行をすすむるに釈尊の遺産The Legacy of Sakyamuniそれを誰かが、身をもって受け継ごうとする時When someone inherit it with their body.仏祖単伝の妙道をしめして仏達が脈々と伝えて来た坐禅Zazen, a practice handed down from generation to generation by the Buddhasこれを示してShow this.真実の道人 do-nin とならしめんとなりその人が、真実の求道者になられ...

続きを読む

ことばのたくみにかかはるべからず

正法眼蔵 辨道話( 61)しかあればすなはち...........................以上のことから分かるように...........................As can be seen from the above即心 soku-sin 即仏 soku-butu のことば...........................この自分の心が、そのまま仏の心である...........................This mind of mine is the mind of the Buddha as it is.なほこれ水中の月なり...........................言葉は魅力的ですが......

続きを読む

一塵 iti-zin にをさまれり

正法眼蔵 辨道話( 60)いはんや広大の文字は万象 ban-syo にあまりてなほゆたかなり転大 ten-dai 法輪 ho-rin 又 一塵 iti-zin にをさまれり生成と消滅、これを音符にしてGeneration and annihilation, Make this a musical note.世界は、音楽を奏でてるThe world is making music.天球の音楽Celestial Musicそれが、塵一つの中に収まってるIt is contained within a single dust日常においてもIn everyday life足の親指の内側...

続きを読む

眉間は、虚なるべし

正法眼蔵 辨道話( 59)例えば、坐禅ではFor example, In Zazen眉間を、虚な感じに保ちますKeeps the glabella looking empty.眉間が、虚であればあるほどThe more empty the glabella, the more指の先端や踵、頭のてっぺん、尾てい骨Tip of finger, heel, top of head, tailbone身体の輪郭線を呼び覚ます事が出来ますIt can evoke the contours of the body.眉間を、虚な感じに保つKeeps the glabella looking empty.これが、...

続きを読む

土石 do-syaku 沙礫 sya-ryaku をにぎりて

正法眼蔵 辨道話( 58)草華 so-ka 山水 san-sui にひかれて仏道に流入 ru-nyu することありき.............................現代の生活と比べたら.............................Compared to modern life..............................貧しく質素でしたが.............................It was poor and simple.............................自然の圧倒的な美に魅せられ.............................Fascinated by the overwhe...

続きを読む

創世記 第二章

正法眼蔵 辨道話( 57)ただし修行の真偽 sin-gi をしるべしただしhoweverそれは、自分の身体と心で、行いえる事なのか ?Is it something we can do with our body and mind?それが、見極めどころですThat's what we have to find out.手と足、十本の指Hands and feet, ten fingers意志をその先端まで、行き渡らせるSpreading the will to its very tip更に、意志を踵まで満たすFurthermore, fill the will to the heelそし...

続きを読む

修行の真偽をしる

正法眼蔵 辨道話( 56)しめしていはく...........このように言えます...........We can put it this way.「 しるべし、仏家 bu-ke には...........仏の道を歩もうとする人は...........Those who seek to walk the path of the Buddha are教の殊劣 syu-retu を対論することなく...........「 教え 」 の優劣...........superiority or inferiority............その教えはどっちなのか...........Which one is that teachin...

続きを読む

私はここにいる

正法眼蔵 辨道話( 55)世界があって、私はここにあるThere's the world, and here I am.この時、二つは問題なく並立しますAt this time, The two will stand side by side without any problem.「今、ここ」 ではなく、私はここにいるNot "here and now." , I'm here.「 私 」 という国境が必要ですI need a border that says "I."国境が確立すると、逆に対立が止みますOnce the borders are established, the conflict ...

続きを読む

かれらをさしおいて

正法眼蔵 辨道話( 54)いはんや真言宗 singon-syu のごときは.................ましてや、真言宗です.................And more importantly, it's a Shingon sect.毘盧 biru 遮那 syana 如来 nyo-rai したしく金剛 kon-go 薩埵 sa-ta につたえへて師資 si-si みだりならず.................毘盧遮那如来が菩薩に伝えたものです.................It was passed down to the bodhisattva by Vairocana Buddha.....................

続きを読む

とふていはく

正法眼蔵 辨道話( 53)とふていはく.........このような問いです.........Questions like this.「いまわが朝 tyo につたはれるところの法華宗 hotuke-syu 、華厳教 kegon-kyo ともに大乗の究竟 ku-kyo なり.........我が国に伝わった法華宗や華厳教.........Hokke and Kegon Buddhism introduced to Japan.........これらは大乗仏教の究極です.........These are the ultimate in Mahayana Buddhism.いはんや真言宗 singon-syu...

続きを読む

証得 syo-toku すべし

正法眼蔵 辨道話( 52)しかあればすなはちこの疑迷をやめて正師 syo-si のをしへにより坐禅辨道 ben-do して諸仏自受用三昧を証得 syo-toku すべし読経 念仏Buddhist prayer、Buddhist chantこれらをさしおいて、何故坐禅なのかWhy Zazen beyond these. ?この疑念は止めてStop these doubts.坐禅を伝えて来た師匠の、教えに沿ってIn line with the teachings of the masters who have passed on zazen坐禅と向き合うのですYou ...

続きを読む

あひしたがうて正伝すれば

正法眼蔵 辨道話( 51)ただまさにしるべし七仏の妙法は得道明心の宗匠 syu-syo に契心 kai-sin 証会 syo-e の学人あひしたがうて正伝 syo-den すれば的旨 teki-si あらはれて稟持 bon-zi せらるるなり文字習学の法師のしりおよぶべきにあらずこのような事を知るべきですYou should know something like this.七人の仏が伝えた坐禅Zazen as handed down by the Seven Buddhasこれは、どのように伝わって来たのでしょうかHow did...

続きを読む

すてがたし

正法眼蔵 辨道話( 50)いはんやふかく名利 myo-ri にまどはさるるやからこれらのことをすてがたしそれ利貪 ri-ton のこころはなはだふかきゆえにむかしすでにありきいまのよになからんやもともあはれむべし言うまでもなくlet aloneプライドや利益Pride and gainそれだけを考えてるThat's all I'm thinking about.それがすべてなので、捨てれませんI can't throw it awaybecause that's all I have.得したいと、思い過ぎてるか...

続きを読む

つひに又益なし

正法眼蔵 辨道話( 49)文 mon をみながら修 syu するみちにくらきそれ医方をみる人の合薬をわすれんなにの益かあらん口声 ku-syo をひまなくせる春の田のかへるの昼夜になくがごとしつひに又益なし行動の指南書A guide to actionそれを読んでも、坐禅に縁遠いEven after reading that, I'm far away zazen.それはこのような事ですIt goes something like this.医者が薬の調合を忘れるThe doctor forgets to mix the medicine....

続きを読む

千万誦 zyu の 口業 ku-go

正法眼蔵 辨道話( 48)おろかに千万誦 zyu の口業 ku-go をしきりにして仏道にいたらんとするはなほこれながえをきたにして越 e-tu にむかはんとおもはんがごとし又、円孔 en-ku に方木 ho-boku をいれんとせんにおなじ...........愚かにも千遍万遍と...........Foolishly, a thousand times,...........ten thousand times............むやみに口に称えて...........Chanting blindly...........仏道に行き着こうとする.........

続きを読む

教のごとく修行すれば

正法眼蔵 辨道話( 47)又、経書をひらくことはほとけ頓漸 ton-zen 修行の儀則 gi-soku ををしへおけるをあきらめしり、教のごとく修行すればかならず証をとらしめんとなり経典を読む意味それは、修行の進め方を知るためですWhat it means to read the scripturesIt's to know how to proceed with the ascetic practices.それに沿って修行すれば必ず道が開けるのですIf we practice accordingly.We will find a way.いたづら...

続きを読む

いよいよはるかなり

正法眼蔵 辨道話( 46 ).........又、読経 念仏等のつとめに.........うるところの功徳 ku-doku を.........なんぢしるやいなや読経 念仏Buddhist prayer、Buddhist chantこれらを行って何が得られるかWhat do you get out of doing these things?御存じでしょうかI wonder if you know..........ただしたをうごかし、こえをあぐるを.........仏事功徳とおもへる、いとはかなし.........仏法に擬 g i するにうたたとほく.........

続きを読む

「 正法眼蔵 」 四文字の意味

「 正法眼蔵 」 四文字の意味坐禅において、足の親指の内側や踵、手の親指を活かしますIn zazen, make use of the inside of the thumbs of the feet, the heels, and the thumbs of the hands.これは「私」が身体を止めたとも言えますYou could say that this is " I " stopping the body.では、視力はどう使われているでしょうかSo how is eyesight used?対象まで飛ばす普通、視力はそのように使われますfly to the targetThat'...

続きを読む

修行し参学すべし

正法眼蔵 辨道話( 45 )霊山 ryo-zen になお退亦 tai-ya 佳矣 ku-kei のたぐひありおほよそ心に正信おこらば修行し参学すべししかあらずは、しばらくやむべしむかしより法のうるほひなきことをうらみよ釈尊にお会いすれば、その姿をみればWhen we meet the Buddha, if we look at his appearanceその方が何をなされているか、分かるでしょうかDo we know what he's doing ?坐禅のお姿を見れば何が行われているのか、分かった...

続きを読む

いることをうるなり

正法眼蔵 辨道話( 44 )ただ正信 syo-sin の大機のみよくいることをうるなり不信の人は、たとひをしふともうくべきことかたし坐禅において、足の親指の内側や踵、手の親指を活かしますIn zazen, make use of the inside of the thumbs of the feet, the heels, and the thumbs of the hands.これは「私」が身体を止めたとも言えますYou could say that this is "me" stopping the body.極端な対比ですExtreme contrast.「はり...

続きを読む

諸仏の境界は不可思議なり

正法眼蔵 辨道話( 43 )おほよそ諸仏の境界は不可思議なり心識のおよぶべきにあらずいはんや不信劣智のしることをえんや自分自身に対して「私」と言うSay "I" to yourself.この「自分自身」は身体の事かも知れませんThis "self" could be your body.この「自分自身」は感情の事かも知れませんThis "self" could be an emotion.それらすべてに対して「私」と言えますYou can say "I" to all of them.この「私」は身体や思考や感...

続きを読む

むなしく坐して

正法眼蔵 辨道話( 41 )とふていはく「あるいは如来の妙術を正伝しまたは祖師のあとをたづぬるによらんまことに凡慮 bon-ryo のおよぶにあらずこのような問いですQuestions like this.釈尊が坐禅をお伝えになられたShakyamuni taught zazen.多くの先人方が坐禅に道を得られたMany of our ancestors have found their way to zazenたとえそうだとしてもEven if it is.私達には縁遠く、ぴんときませんWe're not familiar with it...

続きを読む

いま正門を人天にしめす

正法眼蔵 辨道話( 40 )しかのみにあらず、西天東地の諸祖みな坐禅より得道せるなりゆゑにいま正門を人天にしめすそれだけでは、ありませんAnd that's not all.インドや中国の先人方も皆All of our predecessors in India and China.坐禅に道を得ましたEveryone has found their way to zazen.それゆえ、これを皆様に示すのですTherefore, I present this to you.この地上に、私の記念碑を建てようI will build a monument to ...

続きを読む

坐禅より得道せり

正法眼蔵 辨道話( 39 )しめしていはく、大師釈尊、まさしく得道の妙術を正伝し又 三世の如来、ともに坐禅より得道せりこのゆゑに正門なることをあひつたへたるなり坐禅は、仏の教えの正門だからZazen is the main gate to the Buddha's teachings.どうして、そうなるのか?How can that be ?釈尊が坐禅を後世へ残されたからですBecause the Buddha left zazen to future generations.多くの方が坐禅で道を得たからですBecaus...

続きを読む

なんぞひとり正門とする

正法眼蔵 辨道話( 38 )しめしていはく「 これ仏法の正門 syo-mon なるをもてなり 」とふていはく「 なんぞひとり正門とする 」仏の道は、色々伝わっているThe way of the Buddha has been transmitted in many ways.その中で、何故坐禅を勧めるのかWhy do you recommend Zazen in this context?坐禅は、仏の教えの正門だからですZazen is the main gate to the Buddha's teachings.これに対し、問いがなされますTo this, the ...

続きを読む

なにをもてか

正法眼蔵 辨道話( 37 )いまこの坐禅の功徳高大なることをききをはりぬおろかならん人、うたがふていはん「 仏法におほくの門あり  なにをもてか  ひとへに坐禅をすすむるや 」今、坐禅の功徳がいかに大きいかお聞きになったはずですNow you've heard how great the pious act of Zazen are.愚かな人が、問うかも知れませんA foolish person might ask.仏の道は、色々伝わっていますThe way of the Buddha has been tran...

続きを読む

しりきはめんとすといふとも

正法眼蔵 辨道話( 36 )しるべし、たとひ十方無量恒河 go-ga 沙数 sya-su の諸仏ともにちからをはげまして、仏智慧 bu-tie をもて一人坐禅の功徳をはかりしりきはめんとすといふともあへてほとりをうることあらじ私達は知っておくべきですWe need to know.計り知れない数の仏達An immeasurable number of Buddhasその仏達が、みんなで力を励ましThose Buddhas encouraged the strength of everyone.その智慧をもってもEven wit...

続きを読む

本面目に本修行をそなへて

正法眼蔵 辨道話( 35 )このきはのみにかぎらむや百頭 haku-to みな本面目 men-moku に本修行をそなへてはかりはかるべきにあらず面目を辞書で調べますI'll look up "MENMOKU" in the dictionary.世間や周囲に対する体面・立場・名誉・世間からの評価Physical appearance, position, honor, and reputation with the world and othersそして、「おおもとになるもの」と言う意味もありますAnd it also means "something that is...

続きを読む

一等の同修なり同証なり

正法眼蔵 辨道話( 34 )彼彼 hi-hi ともに一等の同修なり、同証なりただ坐上の修のみにあらず空をうちてひびきをなすこと、撞 to の前後に妙声 myo-syo 綿綿 men-men たるものなり坐禅では、壁を前にして坐りますIn zazen, you sit with the wall in front of you.目の前に雄大な風景はありませんThere is no magnificent scenery in front of you.何か行き詰まった感じ、窮屈な感じですI feel like I'm stuck. I feel trapped...

続きを読む

一人一時の坐禅なりといへども

正法眼蔵 辨道話( 33 )ここをもて、わづかに一人一時の坐禅なりといへども諸法とあひ冥 myo し、諸時とまどかに通ずるがゆゑに無尽法界のなかに、去来現 korai-gen に常恒 zyo-go の仏化道事をなすなり一人の人間が坐禅をしてるOne person is doing zazen.そんなちっぽけな事It's such a small thing.何か意味があるでしょうかDoes it make sense?例えば、血液の循環For example、Blood circulation行ったものが、折り返して...

続きを読む

自覚、覚他の境界

正法眼蔵 辨道話(32)自覚、覚他 kaku-ta の境界もとより証相 syo-so をそなへてかけたることなく証則おこなはれておこたるときなからしむ私はここにいます、山は向こうにあります私は、私です あなたは、あなたですI'm here, the mountains are over thereI am me、 you are youでは、これはどうでしょうSo what about this?松尾芭蕉の俳句ですA haiku by Matsuo Basho.静けさや 岩に染み入る蝉の声Silence  Voice of the...

続きを読む

凡聖含霊はかへって

正法眼蔵 辨道話(31)草木牆壁 syo-hei はよく凡聖 bon-syo 含霊 gan-rei のために宣揚 sen-yo し凡聖含霊はかへって草木牆壁のために演暢 en-tyo す聴衆は、その音楽に感動したThe audience was moved by the music.これって、演奏者から聴衆への一方通行なのでしょうかIs this a one-way street from the performer to the audience?その音楽は、機械が発してるのでしょうかIs that music coming from a machine?そんな事は...

続きを読む

自覚、覚他 の境界

正法眼蔵 辨道話(32)自覚、覚他 kaku-ta の境界もとより証相 syo-so をそなへてかけたることなく証則おこなはれておこたるときなからしむ私はここにいます、山は向こうにあります私は、私です あなたは、あなたですI'm here, the mountains are over thereI am me、 you are youでは、これはどうでしょうSo what about this?松尾芭蕉の俳句ですA haiku by Matsuo Basho.静けさや 岩に染み入る蝉の声Silence  Voice of the...

続きを読む

プロフィール

佐々木 正巳

Author:佐々木 正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催


世界には素晴らしい自然
文化・芸術・音楽があります
その国を訪れたり、その国の方を通して
それに出会うのは、貴重な経験です
もし、その国の方から
「日本の何か、紹介してもらえませんか?」
そう問われた時
10分坐禅会を開催するknow-howがあれば
朝夕の薄明かりの時間に行えば
その場は、あまり明瞭には見えませんので
どんな場所でも
幽玄な古寺の坐禅堂の趣です


坐禅の組み方を習得しそれを伝え
鐘を鳴らして始め、鐘を鳴らし終わる
そこには、何の技量高低もありません
だれでも、開催者になれます


それをどう感じるかは、主催者を含め
その坐禅を経験なされた方々
それぞれ本人に属する事で
他が、どうこう言えるものではありません

それゆえに、世界中の誰にでも紹介出来
それぞれが、己を発揮する貴重な場となります


鐘は仏具店で数千円で購入出来ます
それがあれば、世界中何処を旅しても
要望があれば、誰にでも
日本を代表する「世界の文化遺産」を
紹介出来るわけです
日本で、留学生の方へも紹介出来ます

世界には躍動的で
華やかな文化が多々あります

坐禅という「文化遺産」は
まったく異質な印象を受けます
10分とは言え、全く静寂な時間に佇む
己で己自身の身体を駆使する
これは、情報の嵐に麻痺した現代では
とても新鮮に映るかも知れません。



宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事